Funny Gamers!

グダグダ駄文垂れ流し雑記ブログ

■パソゲ  UNITYバンドルディスク内ゲームのこと

何個かレビュー気味に書いてみる

・Life Goes On
何ぼでも出てくる騎士を動かして、要所要所でいろんな方法で殺してその屍を使ってゴールにある命の杯を手に入れるゲーム。
トゲで死ねばそいつは足場になり、冷凍ガスで死ねば滑るブロックとして使えたり、スイッチの上で回転ノコギリで死ねば屍がスイッチを押す錘になったりととにかく何かするために騎士を殺していくことになる。
殺し方、場所、ベルトコンベアなどでの屍の誘導などなど上手いこと殺してステージをクリアしていくことになる。
クリアだけならいくら殺してもいいが、高評価もらうためには最小限の犠牲でクリアする必要がある。
クリア時に「大勝利!」と出てくるんだけど、毎回「誰がなんと言おうと 大勝利!」とか「大勝利! と言う事にしておきましょう」とか細かい接頭接尾語もついてて楽しげ。
エンディングのスタッフロールも騎士を動かして殺しながらスタッフ紹介していく変なスタイル。

・ニヒラブラ
何者なのか良く分からない"虚無"(ヴォイド)から生まれた存在を動かし、世界をめぐる。
各ステージで様々な効果が出る「色」を取得して、色を駆使して虚無から逃げていくって感じのストーリー。
水色は氷の色で移動速度が上がるがすぐ停止できなくなるとか、緑は弾み、茶色は張り付き、赤は敵や自分を燃やし、黄色は電気を通す。
基本的に死にながら解法を探していくことになるが、見た目のイメージでなんとなーくは攻略できる
2週目の虚無モードになると、やたらと敵や針が配置してあったり、1週目にはなかった「色を吸い込む花」が咲いていてそれが画面内にいるときは特定の色が使用できなかったりと一工夫必要になってくる。
基本的に攻撃手段に乏しいので敵からは逃げるだけだが、そこまでゲームスピードはないので解法が分かればどうということはない・・・かも?

・Never Alone
アラスカの先住民族の伝承民話がモチーフのアクション。
女の子とキツネをそれぞれ上手いこと操作して、止まない吹雪の原因を探るために旅をする。
・・・途中でキツネがキツネじゃなくなっちゃうのがものすごく…ものすごーく残念。キツネのままのほうが良かった(´・ω・`)
ステージ中で手に入るチェックポイントみたいなので、ギャラリーモードに本物のアラスカの語り部のムービーとかホッキョクキツネとかの映像が見れる。
キツネかわいい(*´ω`)

・ルーブさんのおかしな発明
どうやら実際にルーブ・ゴールドバーグっていう変な発明家がいるらしい。
その人のピタゴラスイッチ的な装置を作っていくパズルゲー。
パッと見、道具や部屋の滑車やフックだけ見るとどこがどう繋がって動くのかサッパリわからん。
実際動かしてみても、動物使った仕掛けは「いやいや、それはねーよ」と突っ込まざるを得ないつくりに。
アホっぽくてこういうの大好きです。


読みにくいレビューだけど今回のはこんな感じでした。
全部Steam配信されてるので、気になった人は是非買ってみてほしい。
とくにLife Goes On。
そして実績の取り方をワシに教えてくれ…
  1. 01/03|
  2. パソゲ|
  3. コメント:0
<<■パソゲ  Life Goes On├→Home←┤ ■パソゲ  冬のUNITYゲー>>

コメントの投稿

管理者にだけ見せる

Funny Gamers!

ブラパ THE BLACK PARADE

45円~

最近の雑記

カレンダー

<< 2017年08月 >>
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリ

コメント

勝手にリンク

管理用